場面会話

  1. ビジネス会話集(3) : Competence

     このページでは、ビジネスの場面に出てくる表現を対話形式で学べるようにしてあります。  役立ちそうな、あるいは自分の気に入った表現を覚えて会話力向上に役立てて下さい。   ※ このページの英文は自由にご利用いただいて構いませんが、できるだけURLを表示されるかリンクを張って下さい。

  2. ビジネス会話集(2) Contingent workers

     このページでは、ビジネスの場面に出てくる表現を対話形式で学べるようにしてあります。  役立ちそうな、あるいは自分の気に入った表現を覚えて会話力向上に役立てて下さい。   ※ このページの英文は自由にご利用いただいて構いませんが、できるだけURLを表示されるかリンクを張って下さい。

  3. ビジネス会話集(1) prospect for future growth

     このページでは、ビジネスの場面に出てくる表現を対話形式で学べるようにしてあります。  役立ちそうな、あるいは自分の気に入った表現を覚えて会話力向上に役立てて下さい。   ※ このページの英文は自由にご利用いただいて構いませんが、できるだけURLを表示されるかリンクを張って下さい。

  4. オンライン英会話の発展と影響(3) 「英会話」の本当のあり方

    オンライン英会話が発展し、受講した多く人々は、今までの英会話学校とは異なる「本当」の英会話を経験した。 え? 英会話に「偽物」と「本物」があるの? あるんです。まず、「偽物」の英会話...「偽物」というのはちょっと言い過ぎだけれど、「練習」の英会話。つまり、英語で話す「練習」をするものだ。

  5. 英会話教育の効果について:上達する人のいる不思議

    前回まで、英会話がなかなか上達しないと言う点について、さんざん述べてきた。ま、こういった話はたいてい嫌われる。否定的で希望がないからね。その点、「この方法でみるみる英会話が上達」とか、「○○だけの英文で、英語は話せる」など、見るからに「おおっ、それはすごいやってみようか」と言う気分になる。

  6. ちょっと横道、「正しい表現」、「微妙な意味」について

    初心者の英会話について書いている。今回は、少し横道にそれて...いわゆる「正しい表現」、あるいは「微妙な表現の違い」について、初心者英会話との関連から考えてみよう。

  7. 助動詞:これで表現力を飛躍的に広げる

    be動詞と一般動詞の2種類、それぞれの過去形、現在形、未来形の3時制を組み合わせるだけで、全部で18通りの表現ができる。しかも、これらは単語を入れ替えるだけで応用ができるから、これだけ知っているとかなりのことが言えるようになるわけだ。いやいや、文法のすごさはまだまだあるのだよ。

  8. 文章の丸暗記記憶が初心者英会話に効果がない

    一般の英会話スクールやオンラインの英会話スクールがやっている方法は、大体どこも決まっている。何とかメソッドとか、何とかラーニングなどの、特別な英会話勉強方もある。こう言っては失礼なんだけれど、どこも似たり寄ったりなんだ。

  9. 実際的な英会話、役立つ英語というのはどんな英語?

    オンライン英会話がもたらしたものとして、「実際的な英会話とはどういうものか」ということを理解させる体験だったと書いた。うん、筆者はモニターの受講生をお願いして、レッスンを受講してもらっている。お願いしている彼らは大学生が多い。英語はたっぷり勉強してきたはずだ。ところがさっぱり話せない。

  10. 初心者にとって最も効果的な学習法とは

    英会話初心者の指導でもっとも大切なことは何だろう。単語がまず第一だろうね。単語を知らなければ会話はどうしようもない。ま、それは当たり前すぎるのでこれで終わり。次に考えられるのが「実際的な表現」の暗記だ....ま、これは、間違いではない。

体験レッスン開講中

さっそく試してみる

お問い合わせ

無料体験レッスンやご不明な点など、お気軽にお問い合わせください!

ページ上部へ戻る