国際理解

  1. オンライン英会話の現地にて(10) 大都市が消滅しない理由

    トフラーの予言が実現していない二つ目の理由は、人間という動物の特徴だ。一人で机に向かって仕事をするのが好きな人も多いけれど、また、一人の世界に逃げ込みたい気分になることも多いけれど...人は、他の人と一緒にいることを好む。特に話をする訳ではなくても人がいると安心する。

  2. オンライン英会話の現地にて(6) 途上国の交通事情と経済発展

    ともあれ、途上国の道路状況は絶望的に悪い。と言うと、その国の人々に悪いが、交通網の発達している日本やイギリス、フランス、ドイツなど、社会的インフラが整っている先進国の目から見るとそう見える。

  3. オンライン英会話の現地にて(5) 乗り合い自動車の料金

    トライシクルとかジープニーとか、フィリピンの主な移動手段の話の続き、ここでは、料金の話し。まず分かりやすいところから、タクシーの話。タクシーはメーター設置が義務づけられているので料金が分かりやすい。とは言っても、タクシーもいくつかの種類かある。まず、普通のタクシー。

  4. オンライン英会話の現地にて(4) 乗車定員? んなものは...

    トライシクルと言う乗り物について、その語源などごちゃごちゃ説明したが、要するにバイクをタクシーにしたものだ。バイクなどパワーは知れているから2人の乗客を入れて3人くらい乗るのが普通だ。日本風に言えば、乗車定員は2人と言うことになる。

  5. オンライン英会話の現地にて(2) 何でこんなに混むの…?

    フィリピンに限らず、途上国の大都会では道路が混雑するのが普通だ。中国・北京や上海の道路の混雑、空気の汚染については、常々報道され、よく知られている。インドもそうだった。ケニアもそうだ。どちらも何回行っても、渋滞にうんざりした。ちょっと脱線するが、インドムンバイの道路事情を付け加えておこう。

  6. オンライン英会話の現地にて(1) 遅刻もしかたない…?

    久しぶりに現地の視察・研修指導にフィリピンに行ってきた。いつものことながら、首都マニラは道路が混雑している。いや、混雑という言葉で表せないほど車が道路に溢れているのだ。道路は広いのだが、とにかく車が多い。その車が少しでも前に行こうとして、ちょっとでもすき間があると割り込みをする。

  7. 英会話教育の効果について:ネイティブなら発音は正しい?

    前回発音の話をした。今回は...性格や意識という話を書きたかったのだが...その前に、ちょこっとだけ発音の話の追加。他の所でも書いたのだが、典型的な例なので。もう15年以上昔かな、ある日本人女性の話を聞いて、考えてしまった。

  8. オンライン英会話のもたらしたもの、とりあえず最終回

    オンライン英会話がもたらしたものについて述べてきた。この項も、この辺りで一度締めくくろう。オンライン英会話がもたらしたものとしては、英会話教育にとってプラスになるものとマイナスになるものがあると述べてきた。筆者は、ブラスのものが多いと考える。以下、今まで述べてきたものをまとめる。

  9. スポーツ観戦バーで、外人と接して英会話すると楽しい

    本文 ----------------------------------------------------------------------------------------私はよくスポーツ観戦バーに行きます。そこに行くと外国人が多いため、必ず一言は英語を言います。

  10. 袴を着ていたら外国人に写真を一緒に撮って欲しいと頼まれた。

    本文 ----------------------------------------------------------------------------------------大学の卒業式が日本武道館で行われるので、はかまを着て友人と武道館前を歩いていると、タイ人らしい外国人観光客に声...

ページ上部へ戻る