グラマティカルアプローチ

  1. 超初心者、中学生の英会話(4) 枠組みを作る

    役立つ表現、単語をどんどん覚えても、すぐに忘れていく...と言うのは困ったことだ。しかし、これが現実だ。 少し脱線するが...オイオイ、マタカヨ...スミマセン... 次の質問に答えられますか。

  2. ちょっと横道、「正しい表現」、「微妙な意味」について

    初心者の英会話について書いている。今回は、少し横道にそれて...いわゆる「正しい表現」、あるいは「微妙な表現の違い」について、初心者英会話との関連から考えてみよう。

  3. グラマティカル英会話学習、その基本的考え方

    コミュニカティブアプローチは有効だし、ある程度以上のレベルでは、英会話の上達はこの方法がふさわしい。それは疑う余地はない。しかし、「その方法は初心者には適切ではない」というのが筆者の基本的主張だ。ただ、実証したわけではない。

  4. グラマティカルアプローチの効果

    グラマティカルアプローチの場合も、いろいろな方法が工夫されている。(らしい...英語教育法の専門家ではないので、詳しくは知らない。筆者は心理学的に英語教育にアプローチしているのでね)その中にはコミュニカティブアプローチに近い物も含まれている。

  5. 少し難しい話 1:グラマティカルアプローチとは

    さてさて、文法について、英会話の指導における有効性を述べてきた。ここで、それを少し詳しく解説しよう。難しい話になるので、「そんな話はやだよ、眠くなる」と言う方は、この辺りは読み飛ばして下さい。まず、グラマティカルアプローチから。

  6. 文章の丸暗記記憶が初心者英会話に効果がない

    一般の英会話スクールやオンラインの英会話スクールがやっている方法は、大体どこも決まっている。何とかメソッドとか、何とかラーニングなどの、特別な英会話勉強方もある。こう言っては失礼なんだけれど、どこも似たり寄ったりなんだ。

  7. 文章の記憶と決まりの記憶は違う

    英会話初心者の指導で、片っ端から文を覚えていくというのは状況によっては有益な方法だ。つまり、朝から晩まで英語が聞こえ、英語で話して生活すると言う環境なら、役立つ表現を次々と覚えていく方法で構わない。 すぐその場で使うこともできるし時々でも使う機会があり、次第に頭の中に蓄積されていく。

  8. 日常生活の英文を覚える勉強法

    日本に来た外国人が日本語を覚えるやり方は実践的だ。生活や仕事をするための言葉をどんどん覚えていく。このやり方は、文の仕組みについて基本から学んでいく日本の英語学習と正反対だ。この点で、日本に来た外国人が日本人の英語学習に疑問を投げかけることが良くある。

  9. 初心者英会話における文法の効果 is で広がる表現

    フィリピン人の先生たちは文法が弱い。でも、正しい英語を話す。ちょっと考えると矛盾しているようだけれど、全然おかしくない。そのことは日本語を考えてみれば分かる。日本人の我々は、ほぼ完全な(ま、おかしな表現も時にするけれど)日本語を話す。でも、日本語の文法がよく分かっている、知っている人はあまりいない。

  10. 文法に弱い? フィリピン人の先生、文法は役立つ

    日本人が英語の文法に詳しすぎるが故に、そして、フィリピン人の先生が英語をごく普通に日常的に話し、文法を意識しない故に...「フィリピン人の先生は文法が弱い」と考える人が出てくる。これは困った問題だ。

体験レッスン開講中

さっそく試してみる

お問い合わせ

無料体験レッスンやご不明な点など、お気軽にお問い合わせください!

ページ上部へ戻る