ASET Schoolの特徴

専門家チームが設立した英会話スクール

専門家チームが設立した英会話スクール

特殊教材:学習理論、認知理論に基づく教材

専門指導:訓練された英語の専門教員の指導

一般のビジネス目的の英会話学校ではありません。専門家による指導法開発・実践目的の英会話学校です。 大勢の方が、ASET Schoolで長い間継続して受講されます。ASET Schoolの指導を信頼していただき、スタッフ一同、大変感謝しております。

専門家チームが開発したオリジナル教材

丸暗記ではなく英文を作り出す力を育てる教材
ステップバイステップで表現力を伸ばす教材

暗記した英文は、やがて忘れてしまいます。 ASET Schoolの教材は、暗記ではなく、「英文の仕組み」、「イディオム」が理解できるように作成されています。 また、きちんとした学習計画に沿って、イラストや写真を元にした会話、講師のリードによる会話トレーニングを行います。英会話力がぐんと伸びます。
中学生用のLevel J1, J2、超入門・入門用のLevel A、初心者用のLevel B、中級者以上向けのLevel C, Level C2, Level D, Level E, Level Ex. と2019年中に10種類そろいます。それぞれ40~80のレッスンで構成されており、総ページ数は1000ページを超えます。
専門家チームが開発したオリジナル教材

長期の研修を受けた英語指導専門教員

長期間の研修を受けたプロフェッショナル教員

採用時・定期研修など、指導法をきっちり訓練
日本人や初心者の特徴を細かくマンツーマン指導

ASET Schoolに採用されたすべての講師は、3週間の採用後研修を受け、日本人の特性について、中学生や初級者の特性について、教材の使用方法についてなど勉強します。その後も、定期的に個々の教員のモニター研修、全体研修などを行い、レッスンの質を高めるよう努力しています。 体験レッスンを受けられると、このことが良くお分かりいただけると思います。
教員数は、諸事情(出産など)で休職中のものと日本人講師を含め、15名です。
受講生増大に伴い常時新規募集、研修しています。適性があると判断した者のみ採用されます。

一部教員紹介

Rowena講師 英会話教員歴10年 UP Diliman 校卒 Speech comunication 専攻

Rowena講師

Rowena講師

Welcome to ASET! I am Rowena. I am the manager of ASET English School guidance department. We, in ASET give our congratulations to all of you as you make your first attempt to get ready to be globally competitive through English proficiency. Please do not hesitate to give our sample lesson a try and see for yourself how our excellent lesson materials suit your English needs. They will be taught by our equally excellent, patient and friendly teachers. We’re looking forward to having you in our classes.

ASETへようこそ! 私は、ASET英会話スクール指導部 マネージャー、ロエナです。 皆様が、英語の能力を通して国際的な力をつけるための第一歩を踏み出されたことを心よりお祝い申し上げます。 どうぞ私たちの体験レッスンを試してみて、私共の優れたレッスン教材が如何に皆様のご希望に合ったものであるかを確認なさってみて下さい。 皆様は、講師に共通している、優れた、忍耐深く親しみに満ちたレッスンを体験されるでしょう。 レッスンで皆様にお会いできる日を心よりお待ちしております。 (訳は、中学生の方にも分かりやすいように、意訳し、言葉の省略追加を行っています)

Ailyn講師 Mindanao State University卒 教員養成課程 専攻

Ailyn講師

Ailyn講師

Hello everyone!!!My name is Ailyn. I am a Senior Staff Member at ASET English School Guidance Department. I would like to welcome you to ASET. Our school is filled with students who are enthusiastic to learn English . We teach students from different levels, from beginner to advance level. Here in ASET, teaching styles are customized according to the student’s level and goal. But one thing is constant, we make sure to give our hundred percent in each of our classes. Our staff always make sure that the students feel relax and comfortable in class. I encourage you to join us and experience easy and fun way of learning English at the comfort of your own home. Thank you for visiting our site and for showing your interest in ASET School. Have a lovely day ahead!

こんにちは、皆様。私は、アイリーンと申します。 私は、ASET 英会話スクールの指導部主任をしています。 皆様をASET へ歓迎いたします。私たちのスクールは英語を学ぶ熱意のある受講生さんで一杯です。 私たちは、初心の方から上級レベルの方まで、異なったレベルの受講生さんを教えています。ASET Schoolの指導法は、受講生さんのレベルと目標に合わせてカスタマイズされています。しかし、私たちがそれぞれのレッスンで100%を尽くす点だけは変わりません。私たちスタッフは、受講生さんが、レッスンで快適さと気楽さを感じているかどうか常に確認しています。私は、皆様が私共のスクールに参加され、それぞれの自宅で快適に、気楽にそして楽しく学習される経験をされることをお勧めします。私たちのサイトを訪問していただき、ASET School に関心を持っていただいたことを感謝申し上げます。それでは、気持ちの良い1日をお過ごし下さい。 (自然な日本語の文にするため、一部意訳しています)

 ※ ASET Schoolでは体験レッスン専門の教員(体験レッスンだけ担当し、実際のレッスンは担当しない)を使いません。 現在、直接指導に当たっている教員で時間が空いている者が対応します。実際のレッスンを体験できます。 2016年4月現在、ASET School 専任教員は15名です(休職中含む)。

8回のレッスンが無料
8回のレッスンが無料

期間終了後、契約しない場合は、無料のまま終了です。お気軽にお試しください。

経営理念

ASET School は、国際化が進む日本で、一人でも多くの人が英語を話せるようになるための効率的学習システム開発と、国際理解の推進を目指すプロジェクトです。

日本人は中学校と高等学校で6年間も英語を勉強します。街には英会話学校があふれています。でも、英語を話せる人は多くはありません。なぜでしょうか。

現在の英会話学習方法は、基本的には「暗記」です。

 ・場面を設定して対話文を練習し、その場面で使えるようにする

 ・具体的で役立つ表現を覚えて、応用練習をする

このやり方は、無駄ではありませんが効果的ではありません。「暗記」したものは、使わない限り「忘れ」ます。

「場面に即した表現」は、「その場面」にしか使えません。覚えた通りに会話が進むこともありません。

こういった方法を超える指導法はないでしょうか...。

 

日本国内では外国人との交流の機会ほとんどありません。仕事の上で、あるいは社会生活を営む上で外国人とつきあう機会のある人は限られています。

今後、日本の少子高齢化により人口が減少し、それに伴う生産人口(15歳~60歳)の減少を補うために、外国人の労働者が必要になります。(国土交通省の推定では、毎年約64万人ずつ外国人労働者が必要です)その結果、外国人が日本に大勢働きに来ます。

同じ街に、同じ地域に、お隣に外国人が住み、お店にも公園にも外国人の姿が見られるようになる。これが「国際化」と呼ばれる現象です。

外国人とつきあう経験が必要です。どうしたら良いでしょうか…。

 

ASET Schoolは、その答えを求めて教材や指導法の開発に取り組み、外国人と触れる機会を設けるために活動しています。

代表挨拶

仕事柄、外国に行くことが結構あります。学生も時々同行します。

そんな時、学校教育に携わっている人間の一人としてとても残念に思うことがあります。それは、学生のほとんどが英語を話せないことです。ごく簡単な挨拶くらいはできるのですが、ちょ っと話が進むと、もう、英語が口から出なくなってしまいます。中学校・高等学校と6年間英語を学んでいるのに...です。日本の英語教育の欠陥です。

国際化が進む社会ではこれは困ったことです。今後、日本の人口は減少し、労働人口も減少します。それを補うために他の国から多くの人が入ってきます。また、日本人も仕事で外国人と接する機会が増え、外国に出かける人も増えます。いよいよ英語でのコミュニケーション力が必要になってきます。(すでに多くの企業がTOEICの点数を人事評価に導入しています。英会話を社内研修で行っている企業も増えています)

なお、英会話とは関係ないのですが、国際理解ということも考えることが必要です。国際化社会で生きて行くには他の国の人とのつきあい方を知っていなければなりません。そのためには、実際に他の国の人とつきあう経験が必要です。外国についての本を読んだり、観光旅行で外国を訪問したりするだけでは不十分です。

このようなことを考えていたときにオンライン英会話という新しい英会話学習スタイルに出会ったのです。そこで、これを学校教育に導入することはできないかと考えました。ところが、すぐにいくつか問題があることに気づきました。

既存のオンラインスクールでは以下のような問題があります。 1.日本の中学生・高校生・大学生に合った教材を持っていない。 2.教員がきちんと訓練を受けていない(数回の研修を受けただけのパートタイマーを教員として使っているスクールがほとんど) 3.オンラインの特性(コンピュータとインターネット)を生かした指導システムが構築されていない。

そこで、「それなら、そういった問題を克服するシステムを作ってやろう」と考え、このプロジェクトを立ち上げたわけです。幸い、英語指導専門教員や留学経験者などの仲間も集まりました。

このプロジェクトの目的は二つです。 1.日本人が、英語でなんとか自分の意志・感情を伝えられるようになること。:英会話初心者でもある程度まで話せるように指導できるシステムの構築 2.日本人が、外国人と偏見なく気楽につきあえるようになること。:英会話レッスンを通して外国人講師と「友だち」になれる方法の開発

要約すれば、英語によるコミュニケーションに慣れること、外国人に慣れることの二つです。

プロジェクトが立ち上がり、ある程度システムが完成した段階で知り合いの教員に学校への導入を相談してみました。そこで分かったことは、日本では「欧米人でないと 正しい発音ができないので、アジア人英語教員ではダメ」という意識がきわめて強いということでした。このような状況では、フィリピン人講師によるこの英会話システムを学校 に導入することは困難です。

そこで、このシステムをまず一般の方々に提供して効果を証明しようと考えASET School を設立しました。特に、英語のビギナーの方を対象とした、入門英会話、初心者オンライン英会話、中学生、高校生向けオンライン英会話スクールです。 専門家が開発した新しい英会話教育システムということで、2012年1月には、埼玉県主催の「綾の国産学連携フェア」に参加しました。

ASET方式はまだまだ発展します。教員の研修システムも改善中です。心理学や教育工学の知見を取り込んだ、さらに効果の高い教材・指導法も開発しなければなりません。とはいえ、現在でも、スクールの指導システム全体としては一般のオンラインスクールよりもかなり高いレベルのものになっています。英語がほとんど話せない初心者でも気楽にレッスンを受けることができます。初心者英会話としてはかなり優れたものであると自負しています。

以上、長々と述べましたが、スタッフ一同、ASET システムをさらに発展させ、よりよい英会話教育、国際理解教育に役立つものに仕上げたいと願っています。

 

ASET School 代表 西方毅

玉川大学文学部教育学科卒

早稲田大学大学院教育学研究科博士後期課程(教育基礎学専攻)終了

玉川大学講師、日本体育大学講師などを経て目白大学教授

主として教育心理学、発達心理学研究および実践指導に従事

研究・指導教室D&I英数塾を28年間運営

(小学生・中学生の国語・英語・数学等の学習行動、指導法の開発・応用)

[著書] 新版 保育の心理学 Ⅰ(発達心理学:一藝社)、新版 保育の心理学 Ⅱ(教育心理学:一藝社)、教職用語辞典(一藝社)、子どもとマスターする49の生活技術(合同出版)、ささえあい、つながりあいを生きる(中央法規出版)、情報科学概論(学芸図書)、教育メディア論(コレール社)、児童心理学(チャイルド本社)  教育情報ハンドブック(コレール社)  他多数

ASET Schoolの歩み

2009年 オンライン英会話システム構築のためのプロジェクト開始 設立メンバーは、研究者、英語学専攻教員、海外留学生等で構成パイロットプラン実施
2010年 オンライン英会話スクール専業、ASET 英会話スクール開校 オンライン・レッスンに特化した指導教材、Level A, B, C各40レッスン作成 フィリピンオフィス開設、専任教員の養成開始 受講生募集開始
2011年 新指導教材Level D, E各40レッスン作成、各レベル40レッスン合計200レッスン教員研修システム完成
2013年 レッスン教材、全レベル改訂第二版使用開始 作文指導システム完成、指導開始
2015年 小学生、中学生、上級レベル用教材Level El, Level J1, Level Ex 各40レッスン完成全体合計350レッスン 教員研修システム改訂版実地導入開始
2016年 フィリピン現地法人・株式会社ASET English School設立 研究開発・実践のみでなく、教員安定雇用のため収益も考慮し法人化、 新教材Level J2, Level Cx 作成および、Level A, Level B, Level C改訂第三版作成 英語力評価システム構築および利用開始
2018年 Level J1, Level J2 改訂第四版作成、Level J1は9月、Level J2は12月に使用開始 カリキュラムおよび構成文の全面見直し。会話力アップのための対話文の改訂、画像の追加 教員指導用の教材作成、レッスンを行うだけで指導力が伸びるシステムの構築
2019年 Level NC (Level C 改訂新版) 作成、使用開始 Level A, Level B 改訂版作成開始
2020年 社会貢献事業として「途上国ボランティア奨励金」創設 (2020年度は、新型コロナウィルスのため一時停止中)Level B 改訂版 Level NB 使用開始
ページ上部へ戻る