Level A では、最も基本的な文の作り方を、全 40レッスンで学びます。
Level A, Level B 教材では、買い物会話など、決まった表現は取り上げません。
会話は場面によって変化します。決まった言い方がそのまま使えることはあまり
ありません。それよりも、
「文の作り方」を覚える方が、英会話は早く上達します。



上のボタンを押すと解説のページが見られます。
会話力アップの情報・ヒントがあります。

       英語力のチェックです。正しい順に並べ替えて下さい。


No.1 15 was a years I ago baby.
No.2 Was ago a nursery she school ten child years?
No.3 she What now is?
No.4 high She student a school now is.
No.5 Did play well valleyball he?

文の決まりが理解できているかどうかの確認です。
うまく並べられできない時は理解できていない...?



       文型の学習です。先生の後について読んで下さい。
       番号にマウスのポインを合わせると、文章が表示されます。


No.1
No.2
No.3
No.4
No.5
No.6
No.7
No.8
No.9
No.10
No.11
No.12

文をむ途中で、先生が発音の間違いを修正してくれます。
出てくる文型を使った会話で、
文の作り方のコツを覚えます。

No.13
No.14
No.15
No.16
No.17
No.18
No.19
No.20
No.21
No.22

この教材は、繰り返して読んでいる内に文の作り方が自然に分かるようになっています。



      自由会話です。先生の質問に答えて下さい。(下の枠の中の番号にマウスを合わせると...)

[ Picture 1 ]

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10




[ Picture 2 ]

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10

英会話上達のためには、自分で文を作る練習がとても有効です。
力に合わせた質問に答えながら、少しずつ作る練習をします。



       先生が番号を言います。その日本語を英語にして下さい。
       
番号にマウスのポインタを当てると、英語が表示されます)

No.1 また会いましょう。/またね。
No.2 良い一日を。
No.3 あなたもね。
No.4 良いご旅行を。
No.5 楽しい週末を。

英会話をスムーズにする相づち、確認などの表現を学びます。
Level A では、全部で50表現、丁寧に繰り返し練習します。