ブログ

英会話できる父親がかっこいいと思ったけど

本文

———————————————————————————————-

私が小学校低学年の時、父と歩いていたら、外人に道を尋ねられました。
それに対し父が”I don’t know.”と答えました。その時はまったく英語がわからない年齢だったので、英語を話した父がすごくかっこ良いと思いました。

 
年は過ぎ、私は中学生になりました。
また父と歩いていたら、外人に道を聞かれ、父がまた”I dont know.”と答えました。その時私は英語を習っていたので、(ああ、相手の行っていることがわからなかったんだな)と思いました。

またまた時は過ぎ、高校生になりました。
父と一緒に、話す機会がなくなっていく中で、また同じように父と歩いていたら、外人から道を聞かれました。そうしたらまた父は”I dont know.”と返しました。

ここで私は 「小学校のとき見た父は、別にすごくなかったんだ」 と気がつきました。ただ “I dont know.” しか言えないだけだったのでした。

 

アンケート ——————————————————————————–

性別      : 女

英語の好き嫌い : どちらでもない

理由 : 勉強して出来るようになれば好きだし、上手くいかないと嫌いになってしまう。

英会話の好き嫌い:嫌い

理由 : 話せない。発音が苦手。

英会話は必要か :必要だ。

理由 : 世界の共通語だから。

オンライン英会話 : 知りません。

コメント———————————————————————————

全然英語が話せない時に、”I don’t know.” とだけでも言える人がいればかっこいいと思いますね。実は、それしか知らなかった...

マンガにでも出て来そうなエピソードですが、実際にあることでしょう。たとえば、この文を書いている私はある程度話せますが、実は、かなり怪しげな表現、変な発音をしていることが結構あるのです。でも、それを聞いている学生諸君はたいてい英語があまり話せませんので、たまに、「先生、英語がぺらぺらで良いですね」と言われることがあります....

そう言われると...何だか恥ずかしい気分になります。自分の実力を知っていますのでね。

あなたがお母さんになったときに、子どもに本当にかっこよく写るように、ぜひ英会話頑張って下さい。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

体験レッスン開講中

さっそく試してみる

お問い合わせ

無料体験レッスンやご不明な点など、お気軽にお問い合わせください!

ページ上部へ戻る