ブログ

ビジネス会話集(3) : Competence

 このページでは、ビジネスの場面に出てくる表現を対話形式で学べるようにしてあります。
 役立ちそうな、あるいは自分の気に入った表現を覚えて会話力向上に役立てて下さい。
  ※ このページの英文は自由にご利用いただいて構いませんが、できるだけURLを表示されるかリンクを張って下さい。

1. : Competence : ability do something successfully or efficiently
    

  A: The work-related competence being displayed by our new recruit has been so impressive.
  B: Yes. We need to retain him and find more people like him. 

2. : Management philosophy : beliefs or principles used by a manager or an executive
    

  A: What is your management philosophy?
  B: Our philosophy is that all workers have to be happy even during the ups and downs. With this principle, I have decided that no workers should be retrenched, no workers should be laid off. We will survive this difficult economic condition together.

3. : Coaching/mentoring : giving advice or training to someone
    

  A: Coaching and mentoring relationships should be kept friendly yet professional.
  B: Of course. There is a clear boundary between being professional and being friendly.

4. : knowledge-based : founded on accumulation of facts and information
    

  A: The launching of our product is very timely.
  B: How sure are you that the young market is going to like this product?
  A: Our decisions are always knowledge-based and perfectly timed. We don’t launch products without gathering all facts and useful information first.

5. : Make employees expendable : fire employees when they are no longer needed
    

  A: In order to save costs, we have hired employees whom we can fire once the peak season is over.
  B: We don’t want to make our employees expendable. I think that’s inhumane.
  A: Well, do we have another choice?

 

——– 訳 ——–
[ここでは、上の英文の利用する時の参考に、意訳・直訳を記載しておきます。翻訳専門家による訳ではありません]

1. : コンピテンス : 何かをうまく、効率良く成し遂げる能力
  A: わが新入社員が見せる仕事関連のコンピテンスは、すばらしいね。
  B: そうだね。我々は彼を確保し、彼のような人材をもっと見つけ出すことが必要だ。

2. : 経営理念 : 経営者や幹部社員に用いられる信念や原則
  A: 君の経営理念はどういうものだ。。
  B: 我々の理念は、好調であっても不調であつてもすべての社員がハッピーであるべきだということだ。この原則で、私は誰も解雇やレイオフされるべきでないと決めている。我々は、この難しい経済状況で共に生き残るだろう。

3. : コーチング / メンタリング : 人に、アドバイスしたりトレーニングしたりすること
  A: コーチングやメンタリング(における人の)関係は、友好的でありつづけるべきだが専門的でなければならない。
  B: もちろんだ。専門的であることと友好的であることの間にははっきりした境界がある。

4. : 知識ベースの : 事実や情報の蓄積に基づく
  A: 我々の製品の発売は、実にタイムリーだったね。
  B: 君たちは、若者マーケットがこういう製品を好むだろうということをどのくらい確信していたんだ。
  A: 我々の決定は、常に情報に基づきタイミングをみて行われるんだ。我々は、すべての事実や役立つ情報を集めずに(新)製品の発売を行うことはない。

5. : 解雇する : 必要がなくなった時に従業員を辞めさせる
  A: コストを節約するために、我々は最盛期が一旦終わった時に辞めさせることのできる従業員を雇ってきた。
  B: 我々は、従業員を解雇したくない。それは、非人間的だ。
  A: それでは、他に選択肢があるのかい。

 

 

中学生、初心者英会話からビジネス英会話まで ASET英会話スクール

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

体験レッスン開講中

さっそく試してみる

お問い合わせ

無料体験レッスンやご不明な点など、お気軽にお問い合わせください!

ページ上部へ戻る