ブログ

口コミによる宣伝の効果と問題

SEO(検索エンジン対策)について述べてきた。どうやって、目立つか、トップページに出るか...この1年くらいSEOについて調べてきていろいろなことが分かった。 結論、なかなか簡単にトップページには出られない。 だけど、月に数十万円から数百万円かけて宣伝するのは難しいから何とか検索エンジンに気に入ってもらい、トップページに近いところに出してもらわなければならない。でも、難しい...

このように、トップページに表示されて目立つことは確かに難しいのだけれど、多くの人に、自分のサイトを見てもらうには他にも手はある。それは「口コミ」を利用すると言う手。

「口コミ」は結構強い。あなたの友だちが「この間、○○駅の側の□□というラーメン屋に入ったら、すごーくうまかった」と言ったとしましょう。あなたはどう思いますか。ラーメンが好きな人であれば「へえー、そんな店があるんだ。一度行って見るかな」と興味をそそられるのが普通ですね。ここが、チラシや看板などの宣伝と違うところ。 経験者の具体的な話しはとても効果があるんだ。

またうまいことに、インターネットの上には「口コミサイト」なるものがたくさん存在している。それもラーメン屋さんから病院、電機製品、自動車の性能...ありとあらゆる口コミのサイトがある。当然「オンライン英会話」の口コミサイトもある。それもかなりの数ある。

その口コミサイトの掲示板に書き込むのだ。ただ、この口コミ掲示板は原則としてその当事者は書いてはいけないのだ。自分で自分のところの宣伝を書き込んだら、読む人にとって価値が少ないからね。 口コミサイトを訪問する人は、「本音の評価」を探しているのだから、自作自演の書き込みなんかは困る。

だから、実際にそのスクールを受けて「おお、これは良い」と感じた人が自発的に書き込むことになっているのだが...そうはなかなかうまく行かない。だって、よつぽどのことがない限り、面倒で書いてくれないからだ。

そこで自作自演になってしまう...のではないかと思っている。つまり、オンライン英会話などのサイトを運営している当事者が口コミサイトを訪れて書き込みをする...ことがあるのではないか。あるいは、頼まれた友人などが書いているのではないか...と言う疑問だ。

ただ、これは、その口コミサイトの運営者には困る...だろうと思う。うーん、困らないかな。分からないけれど、ともかく自作自演の口コミをするオンライン英会話スクールはあると思う。

ASET School はやっていない...と言うか、代表が忙しすぎてそういうところを探し回って、見た目受講生のような文章を書き込んでいる時間がない...

で、時間があったら?  やっぱりやらないだろうなぁ。なぜって? 何回も違う内容をでっち上げて書き込みをするなんて...メンドウ...と言うのが本音。 ^ ^; 次回は、口コミに頼る心理とごまかし...の話。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

体験レッスン開講中

さっそく試してみる

お問い合わせ

無料体験レッスンやご不明な点など、お気軽にお問い合わせください!

ページ上部へ戻る